私がこれまでに経験したことを書くブログ

私がこれまでに経験したこと感じたことを書くブログです。

最近の話(電気とかプラセンタとか健康管理とか)

ご無沙汰しております。あっという間に10月も後半ですね。

こんな時期ですが、皆様体調は崩されておりませんでしょうか。

私は先週末、夏の疲れが出たのか腹痛→倦怠感がすごくて今年初めて欠勤しました。

在宅勤務があったにせよ、これまで欠勤せずに今年をやり過ごせていたことがびっくりです。

 

近況はですね、ダイエットはリバウンド中です。そろそろ本気出す、って言いながら全然だめですね。緊張の糸が切れたような。言い訳です。

 

あとは第2種電気工事士の筆記試験を受けていました。自己採点の結果、多分合格だと思うので、今は実技試験の勉強をしています。これについては合格した暁に合格体験記を書こうと思います~。

 

今年さほど病気をしていないのはプラセンタ注射のお陰もあるのかしら?

通っているクリニックが今月から一度につき4本まで打てるようになったので、4本2週間おきで打っていこうかなと思っています。

確かに疲れにくくなった気がします。

 

あとは米国株をちょろちょろ投資してみたり。

そんな感じでやっています。

HP Pavilion 15-cs3000 とHP Stream laptop 11-ak0006TUを買いました

去年、CHUWIのAerobookを買いました。ちょうど1年前かな?

www.sophiated.com

 

これがですね。悪くはなかったと言えばちょっと嘘になるかな。

最初は良かったんですけどね。

特に落としたとかぶつけたとかも無いのに画面を開閉する部分のヒンジが曲がったのか?何なのか?不明ですが、その部分が盛り上がってしまい、気がついた時には本体の端っこにヒビが入り、欠けてしまいました。分かりづらいんですが、まあとにかく欠けたんです。

 

その後、一応メーカーに問い合わせをしたのですが、何の連絡もなく。ガッカリ。

 

あとはですね。

「USキーボードに慣れなかった」というのが大きかったです。

家でUSキーだけ使っていればそっちに慣れちゃったんでしょうが、会社ではJISを使っています。

そうすると若干無意識で混乱するんですよ。それがイライラに繋がって。私のような不器用なモンにUSキーボードは無理!ってことでCHUWIちゃんはさようならすることにしました(メルカリに出した)。

薄いし軽いし、そこそこ良かったんですけどね。残念です。

 

CHUWIを買った時に7年使っていた17インチのノートが危ないかもと思っていたんですよ。

とりあえずCHUWIを買ったし、もう大きいPCはいらないな~ネット位で十分だな~と思っていたらコロナ襲来でまさかのリモートワーク。

テンキーもないCHUWIだと仕事が出来ません。しかもスペックがイマイチで会社の重たいEXCELファイルが開けません。というか、CHUWIはそもそもOfficeを入れてない(Open Ofiice的なものでいいやと思っていた)。

 

うーん。どうしようかな~とまずは17インチのものを探してみましたが、お値段高め。そりゃそうだ。

確かに仕事をするとなると大きい画面の方がいいのかなとも思ったのですが、週1の在宅勤務(しかもパート)のためにそこまで大きいノートいる?と思ったので、15.6インチの画面サイズのものを探すことにしました。

 

PCには全く詳しくありませんが、長く使うことを想定して一応外せない条件は以下。

Core i7

SSD 256GB

・HDD1TB

・メモリ16GB

・15万円以内

Microsoft Officeはつける(WordとExcelがあればOK)

・工学ドライブは要らない(その分薄いから)

 

特に予算が大切でして。とは言え、仕事でも使うPCだからあんまりスペック低いのも困るよということで色々と探した結果、HPが一番安いかな~と相成りました。

買ったのはこちら。

jp.ext.hp.com

自分が欲しいスペックに合わせて色々とカスタマイズ出来るところも無駄が少なくていいですね。

私はMicrosoft Office Personalを付け、メモリを16GBにしてもらってお値段102,850円でした。いい買い物だったと思う。

 

んが。多分、リモートワークしていて需要も高いんだろうね。

「現在、欠品中につきお時間頂きます」

Twitterを見ていると「全然届かない」との声が多数だったので、私も覚悟していましたが、まさか1か月半も待たされるとは思いませんでした!w

 

そしてやっと先週到着したPavilionさん。画面も綺麗だし、起動めっちゃ早いし、サクサクだし、JISキーボードだしw、会社のクソ重いExcelファイルも難なく開けたし、今のところ順調に動いてくれています。

 

ただね。

「PCを家の中のあっちこっちに持って行って使いたいいいいい!」という欲が出てきました。CHUWIの時に味をしめた「PCをひょいひょいとあちこちへ持って歩いて使う」という便利さがまた欲しくなったしまったんですね。

スマホでもいいんですけど、こうやってブログを書いたり、ちょっとした調べものをするのにはおばちゃんやっぱりPCが好きなんですよ。

ソファーに寝転がりつつ、テレビを見つつ、PCをするという怠惰さが溜まらなく好きでして。

あとは息子の机で勉強を教える時にプリントを探したり、印刷したり、調べものをしたりね。結構、家の中を持ち歩く。

 

それをするにはこのPCはちょっと重いし、壊してしまいそう。この子は長く使いたいので、大切にしなくては。

 

という訳で「サブのちっこいの買お」。

半分遊びみたいなものにお金を使うのもどうかな~とも思ったのですが、「その位たまには良くない?!その分なんかで稼げば良くない?!(アテはなしw)」とサブPCを買うことに。

 

と言ってもあくまでサブ。ネット位しかしないので、さほどスペックは要らないし、新品である必要もないよね。軽くてJISキーなら何でもいいっす。あんまり古い中古はちょっと怖いけど(すぐ壊れそう。あとバッテリーの消耗具合も)、比較的新しい中古品なら十分よ~ってことでメルカリ検索したらすぐヒット。

 

買ったのはこちら。

jp.ext.hp.com

今年の1月発売の新しいモデルでした!わお。

出品者の方曰く「買ったものの、ほとんど使っていない」とのことでした。

スペックは以下

・CPUインテル Celeron N4000

・画面サイズ11.6

・メモリ4GB

・eMMC 64GB

 

これで18,500円(送料込み)。やす!

そのままポチ。しかもメルカリのポイントが貯まっていたので、それで買えてしまいました。すごい時代だね~。いい時代だよ。

 

すぐに送って頂き、早速使ってみたところ、軽いし(約1㎏)、ちっちゃいし、ネットをする位なら全く問題はありませんでした。

そりゃ15インチの方と比べたら画面の解像度が、とかありますけど、18,500円の子に何を言ってんるんだと。十分満足ですよ。

 

2台並べてみました

f:id:sophieted:20200916215039j:image

 

まるで親子


f:id:sophieted:20200916215045j:image

 

毎度、PCには名前を付けているので惰性で今回も考えました。

大きい方は「ZOLA

小さい方が「MIRA」

完全に語感だけですね。意味は無いです。

 

さて、ZOLAとMIRAを買ってしまったことですし、頑張って米国株に取り組むと致しましょうか?今、相場荒れてますけどね(涙)がんばりまーす。

副腎機能低下症その後

ご無沙汰しております。早いものであっという間に9月になりましたね。暑い夏が終わるかと思ったらまだまだ続きそうで震えていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

ダイエットは膠着状態どころか、リバウンドしています。もうやる気ないんじゃないの?って状態です。明日マック行くし。

 

今回は「副腎機能低下症?ACTH単独欠損症?特定疾患になるのならないの?本当は何の病気なの?」問題がずーっと自分の中でくすぶっていたことが決着した件について書こうと思います。

 

副腎機能低下症(ACTH、コルチゾール共に未検出)が判明して早6年が経過。

大分、体の方もコートリルに慣れたのか、ズドーンと具合が悪くなって寝込む回数が減りました。

 

ただ私の中で「副腎機能低下症って言うけどさ、ACTH単独欠損症じゃないのこれ?だったら特定疾患(難病)取れるんじゃないの?そもそも何でなってるの?吸入ステロイドってそんなに影響するの?」という疑問がずっとありました。

主治医はアレルギー専門なので(内科)、副腎~下垂体については専門外ですし、ACTH単独欠損症の特定疾患申請は出来ません。

 

ですので、検査結果を持って主治医の紹介先の内分泌専門クリニックへ行くも「副腎ぺっしゃんこだね~。コートリル飲んどいて。昔内服ステロイド使ってたんだろうね」の一つでおしまい。

 

そのままコートリルを補充しながらここまで来ました。

それから数年。

主治医が「もうコートリル補充始まって5年以上経ったけどACTH戻らないね。何でだろう。もしかすると、下垂体が悪さしている気もするのよね~」と前回の診察でおっしゃる。

 

「じゃあ、MRI撮ってみようか?」ということで、最新の高画質MRIがあるクリニックへわざわざ出向いて撮ってもらった結果。

「脳下垂体に腫瘍の疑いあり」

 

「うわー、本当に・・・?」

ネットで調べた結果、「下垂体の腫瘍はほとんどが良性。ただし、治療の第一選択は鼻腔からの手術」

いやああああああ!!!!!副鼻腔炎の手術で地獄を味わったのに、

また?!!!!!?!?

 

下垂体に詳しい先生がいるということでT病院へ紹介状を書いてもらいました。

 

それを持っていざ内分泌科の診察へ。

 

私の脳の画像を見た先生。

「うーん・・・・。これ腫瘍は無いよ・・・?もちろん、脳外科の先生にも聞くけど、これ、腫瘍は無いと思うよ・・・?」

 

は・・・・・・?

 

いや、無くていいんですけど、よっしゃー!なんですけど、なんだったの・・・?と狐につままれたような気分で、あとは他のホルモンを調べるべく採血して終了。

 

さて本日。採血の結果とMRIの最終的な結果を聞きにT病院へ。

 

MRIの画像診断結果は「腫瘍は無い」

・ACTH以外のホルモン値などは全て正常(コルチゾールはコートリル飲んじゃってたので除外)

・副腎機能低下症ということで、今後もコートリルは補充

・これ以上の検査をしても無駄なのでしない

 

ということで、結果何も収穫はなく元の病院へ返されることになりました。腫瘍が無かったのは良かったけどね。

 

ACTH単独欠損症なの?特定疾患にならないの?については先生に聞いてみました。

・実際、ACTH単独欠損症と同じ症状ではあるけれど、ステロイド吸入を続けている時点でACTH単独欠損症という診断は出来ない

ステロイド吸入をするとACTH単独欠損症になるという因果関係が証明されていないので、ACTH単独欠損症という診断は出来ない。あくまで副腎機能低下症。

・以上につき、ACTH単独欠損症ということでの特定疾患の診断書は書けない

 

ということでした。あくまで私は「副腎機能低下症」ということでした。

これで「納得がいった」と思いました。

 

何が嫌かって「何でACTH単独欠損症の状態なのに、ACTH単独欠損症って診断がつかないの?」というモヤモヤが嫌でした。中途半端で。

「本当は下垂体が悪いのに、喘息のステロイドからくる医原性の副腎不全にされてるんじゃないの?」ってことを以前のクリニックでは説明してもらえず、納得がいきませんでした。いや、ACTH以外のホルモン値は悪くないのは知っていたのですが、でもACTH単独欠損症っていう疾患があるんじゃないの?どうなの?と。

 

何で「ACTH単独欠損症って診断が出せないのか」や「そもそも下垂体に腫瘍が出来ている場合、ACTHのみピンポイントで低値になることはほぼない。他のホルモンも低値になっている」ことや「ステロイド吸入をしていると副腎抑制がかかり、ACTHが出なくなることがある。ただし、5年以上の長い期間ACTHが出ないことはまれ。でもステロイド吸入をしているとなると、その影響が考えられるので、ACTH単独欠損症という診断は出来ない」

「以上を踏まえ、特定疾患は出せない」ということまでしっかりと話してくれたので、「これで良し」としました。

 

息子が国立成育センターで同じ検査をした時(息子はACTH負荷試験では反応アリ。コルチゾールだけがなぜか低値)も同じような結論でした。

彼の時は1週間がっつりアドエアとナゾネックスを抜いたんですけどね。それでも「吸入・点鼻ステロイドの影響がある」という結論でした。

今回の私も同じ結論ですね。

 

ただね、「吸入・点鼻のステロイドは体内への移行はほとんどない」と言われていますよね。

にも関わらず、副腎抑制されていたり、ましてやACTHが出なくなるって、そこんとこどう説明するの?と思うんですけど、まあそこまで聞いてもしょうがないのかなと思うので、今回はこれで良しとすることにしました。

 

自分の中でも「T病院で言われたんだから、どこの病院へ行っても同じ答えしか返って来ないだろうな」と納得しましたし、なぜACTH単独欠損症という診断が出せないのかという理由を説明してもらえたので満足です。

本心は「ACTH単独欠損症と同じ症状がこの先もずっと続くんだったら、もうACTH単独欠損症で良くない?」とも思うんですけど、そういう話じゃないんですよね。「ステロイド吸入している」という原因があるじゃないってことで診断は出せないよってことなんですよね。

 

今、「ステロイド吸入してACTHが下がるのか?」とネットで調べてみました。

Midosuji Asthma Network

これとか。分かりやすい。

なんだ。吸入ステロイドだけでもACTH低下している人はいるんじゃない。

勉強不足でした。もっと早く調べておけば。というか何で調べなかったんだ?

 

お医者さん側も「吸入ステロイドの副作用はほとんどない(喉のカビや声枯れ以外ね)。血中にはほとんど移行しない」って安易に言わないで欲しいです。というか、知らないお医者さんが多いんだろうな。

主治医がこの要件について良くご存じだったことと見つけてもらっただけでもラッキーと捉えるべきなんだろうね。きっと分からなくて副腎抑制かかっちゃってる潜在的な患者さんがたくさんいるんだろうな。由々しき問題。

 

とは言え、私はこれで吹っ切れた感じです。

病気は病気なんだけど、とりあえず「薬(コートリル)で補充できる」ということ。

これだけでもうラッキーってことにします。

世の中には対処療法しか治療が出来ない病気がたくさんあるし、原因が分からず苦しんでいる方もいる。

確かにACTHが出てないといくら薬を飲んでも微調整がうまくいかずに詰むこともあるんですが、補充療法を始めて5年以上経過したこともあり大分体調も落ち着いてきました。

喘息の方も治療が上手くいっていてコントロールも出来ています。

 

あとはダイエットして、精神の健康を保って、楽しく生きる。これしかないんでしょうね。

自分の中でのもやもやに区切りがついてスッキリした感じがします。

 

最近、40歳の誕生日を迎えたのですが、この年になると健康だった人もあちこちガタがきているようです。あと10年もすれば「いい病院ない?」が会話の中にも増えてくることでしょう。

これからの年齢は「かなりの人がなにかしらの持病を抱え、薬を飲んでいる状態」になるでしょう。

私の両親も日頃は元気ですが、それぞれ高脂血症の薬や血液をサラサラにする薬を飲んでいますし、父は3年前に前立腺がんをやりました。

 

「病気があっても、心が健康ならそれでよし」と思っています。今までは「本当はACTH単独欠損症なんじゃないの?私の病気って本当は何なの?」と思ってはもやもやしていましたが、もうそれはクリアしました。

頭の端っこにいつもある「本当は何の病気なんだろ」の陰も「薬のんどきゃとりあえずオッケ!」ってことで解決。

 

気持ち新たにダイエットもまた頑張ろうと思います。

T病院に行って何か新しい治療法や診断を得た訳ではありませんでしたが、先生にきっぱりしっかり説明して頂いたことで私なりの「納得」を収穫出来たことに満足です。

行って良かった。内分泌の先生、主治医の先生、改めてありがとうございました。

健康と美肌とアンチエイジングのために飲んでいるサプリなど

7月ももう終わりですね。7月も早かった~~。いつも言ってますね。

 

さて7月はリバウンドしてました。ダイエットどころじゃないですよ。ばーかばーか。

そして寝込みました。今年初めてですね。と言ってもテレワークがあったお蔭で、休むことなくパートも続けられています。持病持ちにとってテレワークは本当にありがたいです。

この感じだと8月も一部テレワークが続きそうです。

 

で。リバウンドなんですが。完全に「気の緩み」以外の何物でもないです。ただの怠慢です。

特にやめていた「甘いもの」や「炭水化物」への渇望がすごくてですね。これらをモリモリ食べていたら(その時点でダイエットしてないだろ)、あっという間に3㎏リバウンド。

そして体調を崩しました。まあ、疲れもあったんですけど、やっぱり糖分の摂りすぎって良くないみたいですね。てきめんに具合悪くなりましたもの。食べ過ぎ。

人類ずっと「飢餓との闘い」をしていたから、食べ過ぎって慣れていないんですね。良くないって。

 

その反省を生かして今はまたプロテイン生活に戻り(一日一食が普通食。あとはプロテイン置き換え基本)、炭水化物も控え目にしています。

朝は15分だけ早く起きて、自彊術体操と軽い筋トレをするようになりました。「朝」っていうのがポイント。昼、ましてや夜なんて絶対にやらないから。

 

という訳で話が長くなりましたが、「サプリ」の話。

 

今、私は医療用の医薬品を含め、相当な量のサプリメントを飲んでいます。

多くはiHerbで買ったものが中心となっています。

んが。

金額が膨らんでしまったし、飲む種類と量もとにかく多いし、そもそも錠剤が大きいし(欧米人はアジア人と比べて喉の規格が違うのか⁉という程の粒の大きさ)ちょっと辛くなってきたので「サプリメントの断捨離」をしていました。

要は「効いてんだか効いてないんだか分かんないサプリはやめようぜ」という話ですね。

 

それを踏まえて「効果があると思って」今飲んでいる(打っている)サプリ&医薬品類をご紹介。

 

<医薬品編>

・フルスルチアミン錠(ビタミンB1アリナミン

シナール顆粒(ビタミンC)

メチコバール錠(ビタミンB12)

以上は副腎機能低下症の改善のために処方して頂いて飲んでいますが、ビタミン類は疲れや美肌にも効くので今回入れました。

・マルファ液(水酸化アルミニウム

器質的な便秘症(腸の配置が悪く、子供の頃から便秘)のため、処方。便通に合わせて量を増減しています。便秘も肌のためには宜しくないので、今回エントリー。

・トラネキサム酸錠

肝斑を消すために飲んでいます。プラセンタ注射を打っているクリニックで処方。

・ハイチオール錠

美白のため。同じくプラセンタ注射のクリニックで処方。

・プラセンタ注射

最初は美肌のために打ち始めたのですが、今は「疲れに効いてくれ!」と打っています。2アンプルを大体週1~2回で。本当は週1以上で行きたいけど、家から遠いので中々。

確かに寝込む回数が減ったので、効いているのだと信じたい。

・プラセントップ錠

これも医薬品ですが、市販されているので普通に薬局で買えます。私は楽天やアマゾンで買っています。

 

【第2類医薬品】プラセントップ錠 240錠

【第2類医薬品】プラセントップ錠 240錠

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

プラセンタ注射を始めた時はこちらも同時進行で毎日がっつり飲んでいましたが、お値段が結構なものですから、プラセンタ注射を始めて3か月経った今は「疲れたな~」とか「風邪ひいたかな?」という時にまとめて6錠(一日分)を夜にがばっと飲むのにとどめています。懐に余裕がある方は一回2錠、一日3回を続けることをオススメします。

ちなみに「プラセントップ液」というドリンクもありますが、これはプラセントップ錠一日分(6錠分)が1本になっています。どっちも同じかな、と思って私は錠剤を飲んでいます。

このプラセントップ錠を毎日定期的にきちんと飲み始めた時は毛穴が減って肌がパンっとしましたよ。ちょっと高いけど効くよ。

 

サプリメント編>

ディアナチュラ ストロングアミノ マルチビタミン&ミネラル

 

ディアナチュラ ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル 300粒 (100日分)
 

 アミノ酸や一部ビタミンミネラルが強化されています。主治医にも「副腎のためにもビタミンとミネラルをしっかり摂るように」と言われているので、飲んでいます。息子にも飲ませ始めました。

というか気づいたら家族中で飲んでいる。アマゾンの定期お得便で毎月頼んでいます。その方が安いですよ。

母はこれを飲み始めてから「疲れにくくなった」と言っています。

 

ここからはiHerb部門

 

・Now foods Iron36㎎

https://jp.iherb.com/pr/Now-Foods-Iron-Double-Strength-36-mg-90-Veg-Capsules/54089

ひどい貧血が治っちゃったサプリ。顛末はこれ。

 

www.sophiated.com

 この時はひどい貧血だったので、「うつ消しごはん」の藤川先生にならって3倍量で飲んでいました。

今はフェリチンが大分上がったので、1~2倍量にしています。

生理の時や通院で採血(いつも3~5本採血されるので)がある週は2倍量にしています。

成長期の息子にも、と通常量を毎日飲ませています。

ちなみに息子も副腎機能低下症の気(コルチゾール値が2前後の低値)があるので、同じくフルスルチアミンシナールのビタミン剤を処方して頂いています。

 

・Now foods C-500 with Rose Hips

https://jp.iherb.com/pr/Now-Foods-C-500-With-Rose-Hips-250-Tablets/478

病院でシナールを処方して頂いていますが、それだけだとちょっと心もとない量なので、自分でビタミンCを買って飲んでいます。これはローズヒップ配合のもの。ローズヒップは毛穴に効果があるというので飲んでいますが、その辺はまだ良く分かりません。

ビタミンCは一日1000㎎~1500㎎は摂るようにしています。

 

・Now foods Echinacea

https://jp.iherb.com/pr/Now-Foods-Echinacea-400-mg-250-Veg-Capsules/556

エキナセアは免疫力を上げるハーブです。「疲れたな~」という時や「風邪っぽい」という時に2錠ずつ飲んでいます。これとプラセンタのお蔭なのか?さほどひどくならずに済みます。あとは「寝る!!!」これで踏みとどまっています。

 

・Source Naturals L-Proline L-lysine

https://jp.iherb.com/pr/Source-Naturals-L-Proline-L-Lysine-120-Tablets/1387

プロリンとリシンはアミノ酸です。すんごいざっくり言うと「コラーゲンを作るための原料となるアミノ酸」って感じですかね。

「美肌にいい!肌がもっちりする!」と聞いたので2本飲んでみたのですが、その時プラセンタ飲んだり打ったり色々していたので「これが効いているのかどうか良く分からん」と飲むのをやめて2週間。

肌よりも指のささくれが・・・。今はさほど水仕事ゴリゴリやってないし、冬でもないむしろ梅雨だし、水に触れたら必ずハンドクリームを塗っているにも関わらずささくれがひどい!

慌ててこの商品の口コミを読んでいると「ささくれが良くなった」という投稿がいくつか。

「うーん!これかもしれないな!」と慌てて注文しようとすると「売り切れ」。

そうなんです。これは人気商品で売り切れが多い!でも待ちきれないよ!ってことで

Now foods L-ProlinとL-Lysineを別々に買いました。届くの楽しみ。https://jp.iherb.com/pr/Now-Foods-L-Proline-500-mg-120-Veg-Capsules/6671

https://jp.iherb.com/pr/Now-Foods-L-Lysine-1-000-mg-100-Tablets/10523

 

・Now foods Extra Strength Astaxanthin

https://jp.iherb.com/pr/Now-Foods-Astaxanthin-10-mg-60-Softgels/38292

抗酸化成分のアスタキサンチン。今までQoo10飲んでいましたが、こっちに切り替えで。

アンチエイジングのためというよりは「疲れに効いてくれ」という希望を込めて今回買ってみました。最近、目が疲れて疲れて。

目の疲れにも効くというので買ってみた次第です。こちらはまだ手元に届いていないので効果があったら再レポします。

 

・NATROL Melatonin ADVANCED SLEEP 10mg 

https://jp.iherb.com/pr/Natrol-Melatonin-Advanced-Sleep-Time-Release-10-mg-60-Tablets/25841

寝つきを良くするメラトニンです。日本ではメラトニンは市販されていません。

今、精神安定剤エリスパン睡眠導入剤マイスリーを処方して頂いていますが、いずれどちらも断薬したいと思っているので、サプリメントにゆるく移行しています。そのうち睡眠関連のサプリや薬剤は全部やめたいと思っています。中々進まないんですけどね。

 

~番外編~

・ビハク錠

 

【第3類医薬品】ビハク 80錠

【第3類医薬品】ビハク 80錠

  • 発売日: 2013/10/01
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

これ。中身はチョコラBBとほぼ同じなんですよ。肌荒れに飲んでいるの?いえ、違います。

口内炎」です。

チョコラBBは知っていてもビハクを知っている方って少ないと思うんですよ。

昔いた会社で「口内炎が出来た!」と騒いでいたら、職場のおじ様が「これ、すごく効くんだよ」と分けてくれたんです。

本当に次の日には治っていて。「ほえ~?不思議~」とそれから約10年以上。我が家には切らすことなく置いてあります。

母も「これ効くね!」と言いながら時々飲んでいます。口の中の荒れや肌荒れ、疲れがひどい時にも飲んでいます。

ひどくなってしまった口内炎には効かないと思うので、その時は「ケナログ」と併用しています。大体それで治るかな。

知られざるお薬だけど、実力あります。売っているところが少ないのが難点。

 

一時期「とにかく美肌!」と手当たり次第に色々なものを飲みまくっていたんですね。

でも「効いてるんだか効いてないんだか分かんな」かったり、よくよく成分を見てみると既に飲んでいるサプリと被っていたりということがあったので今回は断捨離をして大分減らしたつもりです。

 

肌に「塗る」方も少しずつ減らしていますが、今のところ影響は出ていません。

こちらも試行錯誤しながら「必要なケアだけ」を残していくつもりです。

 

サプリも化粧品もお金をかけようと思えば青天井だけど、現実問題お金は大事だよ~~ってことで、本当に効くものだけを残していきたいものです。

 

6月の総括と7月の目標

早いもので2020年も半分終わってしまいましたね。コロナコロナで2020年の前半は終わってしまった気がします。

 

さて6月の総括。

まずは「ダイエット」。だめでしたね~~!

68㎏→70㎏という衝撃のリバウンドで幕を閉じました。

もう何でしょうね。完全な中だるみですね。ホント。

あとはね、カロリー制限をし過ぎたからか「完全に代謝が落ちた」と思われます。

ただでさえ代謝が落ちるお年頃なのに、代謝を落としまくってしまったのは完全にアウトです。

 

続いて始めたことは

「米国株」

つい1週間位前に始めたばっかりの初心者中の初心者。何も分かりません。

「とりあえずGAFAMとSaasとバイオいっとく?」といっときました。

その翌々日にFACEBOOKが広告問題でいきなり株価が-10%。おおおお・・・・。まあ、そんなものですね。

こちらはコツコツと勉強していきたい所存です。

 

家の話としては「洗面所浴室リフォーム」

これで1週間バタバタ&かなり疲れました。未だにその疲れが抜けておらず、ちょっと体調悪いです。

でも母が「きれいになった~!嬉しいなあ」と喜んでいるので良しとします。

 

あとついでに「第二種電気工事士」取ることにした

リフォーム中にサービスで欠けてしまった壁のコンセントを直してもらったんですよ。電気屋さんをわざわざ呼ぶと1か所3000円位かかるので、「自分で直したい」→「じゃあ資格取るか!」と家族に言っちゃった後に、資格取得まで全部で50000円位かかるということに気づくも家族の喜びようが結構だったため後に引けなくなったよ。

 

というようなことがありました。

今、ちょっと体調が悪いという程ではないですが、お疲れ気味ではあります。しかし、私も息子も寝込むということがありません。ありがたいことです。本当にありがたい。

 

6月はダイエットはダメダメだったけれど、2年ぶりに親友と会えたことや歯医者に行ってクリーニング&ホワイトニング出来たこと、気になっていたお風呂のリフォームが終わったことなど結構充実はしていたかな。

 

以上踏まえて7月の目標。

 

「ダイエット」は月初現在69㎏ですので、目標67㎏。これはクリアしないとね。じゃないといつまでもダイエットが終わらない。

今月は「代謝を上げる」ことを目標に。

これまで朝は食べられないのでカフェオレ位だったのですが、プロテインを追加することにしました。たんぱく質摂取で少しでも代謝がアップすれば。

あとは朝の体操。10分弱の体操をすることで一日の代謝アップを目指します。

そして「お菓子を食べない」。

やっぱりお菓子は太りますね。美味しいんだけどね。我慢ばかりだと辛いので、メリハリのあるダイエット生活頑張ります。

 

「投資のお勉強と貯蓄」

今後は米国株と投資信託を中心にやっていこうかなと思っています。日本株がプラスになってきたら(今まだマイナスばっかりで・・・)利確して米国株に移行して参ります。

今年に入って大体半年に一度程度、「自分が今持っている口座を全部見直す」ということをしています。Excelに簡単な帳簿もどきをつけています。

前回(今年の2月)から約5か月経った今、大きな出費はマイナス100万円です。わーお。

というのも

「息子の後期矯正歯科代50万円」

「お風呂のリフォーム代50万円」が大きな出費です。リフォーム代は予想していなかったことなので、ちょっと痛かったけど大部分は親が出してくれたのでありがとうございます、です。

片やプラスは20万円だけ。うーん・・・・。月割りにすると一か月4万円しか貯蓄出来ていない。これは息子の学資2万円を含んでのことです。

今年は「美容と勉強にお金をかける!」と言ってガツガツお金を使っていた時期が長かったですものね。そろそろ締めてかからねば。

という訳で目標を立てました。

息子が高校入学まであと1年と9か月。で150万円貯金します。大体月7万円貯金̟プラス20万円位投資で稼げればな~。

10年後の50歳までに貯蓄目標金額1500万円。パートだけど頑張ります。

 

英語の勉強が全然出来てない。笑っちゃうくらい出来てないです。言い訳をすると息子の勉強見たり、体調整えたり、米国株みたり、家事したり、仕事行ったりしてると一日が終わるw

そこでちょっと英語!だよね。ホント意思が弱くて・・・・。

ターゲット1900頑張ろう。まずは今年中に1900覚えよう。

電気工事士の試験もあるけど、ターゲットも頑張ろう。

 

色々頑張ろう。という訳で7月も宜しくお願いいたします。

米国株始めました&新しい資格取るか考え中

今週から我が家はお風呂場、洗面所、脱衣所のリフォームをしています。

私は実家に出戻ったシングルマザーなので、実家がリフォームしていることになりますね。

 

私が大学3年の時に新築で引っ越してきたこの家もそろそろ築20年。あちこち傷んできています。

数年前からお風呂場の壁に薄いひび割れが見られるようになり、「水回りだから怖いよね~。でもお風呂のリフォームは高いし、ちょっとずつお金を貯めよう」と少しずつ積み立ててはいたのですが、数百万円のお金がそんなにすぐ貯まるはずもなく。

 

そんな時にコロナで給付金が頂けることに。

「これはきっと、今やれってことだね!」とリフォームGO!することに。

調べてみると、自治体のリフォームの補助金もいくらか貰えるとのこと。その他、エコポイントが終わってしまったのは残念でしたが、まあ仕方がない。

 

業者をあれこれ調べ、地域の水回りに強い業者さんにやってもらうことにしました。

今回のリフォームは

・お風呂場全部取り換え

・洗面所全部取り換え

・脱衣所(洗面所と同じ)の床、天井、棚取り外し&取り付け(新しいものに)

・洗濯機の防水パンを大きいサイズに取り換え

 

です。私はお風呂場だけでいいかなと思っていたのですが、母の強い希望で「ついでだから全部やっちゃうか!」と全部いっちゃうことにしました。

 

我が家は20年前に建てられたマンションのため、防水パンが小さいんです。その頃は大きいドラム型洗濯機なんてほとんど無かった時代ですから。縦型でも8㎏が限界。

今後、ドラムを買うことがあるかもしれないし、大きい方がよかろうと全部直してもらうことにしました。

 

そして費用。全部こみこみで200万円。わーお。中々な金額だよ。

 

費用負担ですが・・・。

さすがに年金生活者の親に全額出させるのは、出戻りとして気がひける・・・・。ということで。

父が100万、給付金家族4人分40万、私50万円、自治補助金が多分10万円位

という負担割合で決定しました。

 

当初、親が「ローンを組む」と言い出すので「それはやめてちょうだい」と言って私の貯金から立て替えることにしました。

ローン嫌いなんですよ。だってさ、何も産み出さない、残らないものにお金払うんですよ?手数料も嫌いだけどローンも嫌いですw

余談ですが、私はリボ払いや分割払いも絶対にしません。カードは全て一括払いです。

 

で、今週月曜日から平日5日間リフォームが入っています。

 

その間私はパートに行ったり、在宅勤務したりしていましたが、常に人が出入りしているのは落ち着かないですよね。

なので、米国株を始めました(唐突)

いやさ、リフォーム費用50万円捻出しなきゃいけないじゃない?w

 

GAFAM(google, amazon, facebook, apple, microsoft)の株価も最高値になったことだし、完全に出遅れ感満載なことはさておいて、米国株に手を出してみることにしました。

とは言え、資金もないのでまずはGAFAMの一部とSaaS系をすこーしだけ。

買ったのはapple, facebook, microsoft, amazonです。全部で60万円位。

その他SaaS系もいくつか買いました。

米国株って面白いですね。為替リスクはあるけれど、成長している企業を見つけるのが面白いな。これから勉強ですね。

今回買ったGAFAMに関しては「孫の代までホールドの勢い」を予定しています。まあ、その頃どうなってるか分かりませんけど、しばらくは持っていようと思います。

SaaS系は上がったら売ろうかな?今回のお風呂のリフォーム代稼げちゃったら嬉しいな~~。

米国株は今のところ全部で70万円位入れました。ホント少しだねw

 

その他日本株は50万円。こちらはネオモバイル証券でミニ株をちまちまちま・・・と買っていますが、今後コロナ前の水準に株価が戻ってきたら(いや、日経平均は戻ってきているけど、私が持っている銘柄はまだまだで・・!)ほとんど売ってしまおうかなと思っています。

「とにかく株を始めてみよう!」と右も左も分からないまんま、皆さんの真似をして何となく買っただけだから正直面白くないんだよねw50万円程度じゃ配当も大したことないし、お勉強としてもうちょっと勉強したら売ろうかなと思います。

 

あとは原油ブルとWTI原油上場投資信託が約10万円。こちらも原油のお勉強銘柄です。原油全然分からないから。「原油」って響きがギャンブラーな気がして震えていたのですが、何事も経験!

 

以上、株は全部で130万円位でしょうか。とりあえずこれで買うのはおしまい。今、こんな時なのでどうなるかは神のみぞ知りますが、どうぞ上がって下さい!

あとはインデックス投資投資信託をコツコツと毎月積み立てていくのみです。

 

何度も話していますが、私はほとんど正社員で働いたことがありません。3年位で専業主婦になりました。現在もパートタイマーです。

将来の年金は微々たるものでしょう。

親の遺産はありませんが、今住んでいるマンションを私にくれると言ってくれています。だから住むところには困りませんが、固定資産税、管理費修繕積立金、今回のようなリフォームをしていかなければなりません。

生きるってお金がかかりますね。

将来、経済面で出来る限り息子の迷惑になりたくないので、今から出来ることはしっかりとやって将来に備えようと思います。

もちろん、投資だけじゃなくて貯蓄、固定費の削減、やることはたくさんありますよ。その中で楽しく暮らせればいいと思います。

 

さて、最後に。

前々から考えていたことがあります。

「電気のスイッチやコンセント」

たまに故障するんですよ。

その都度、電気屋さんを呼んで直してもらっています。

 

んが、コンセント本体やスイッチ本体なんてホームセンターに行けば安価で買えます。

でも電気工事士の資格が無ければいじれません。

電気屋さんに頼むと出張費と工賃で3000円位かかっちゃいますよね。

今回はリフォーム中のついででコンセント一つ直して頂けましたが、今後スイッチなどが劣化して壊れていくでしょう。

 

「頼むのめんどくさいし、お金かかるから自分でやりたい。私が出来れば近所の妹の家の故障も直してあげられる」と前々から思っていました。

今回、それを強く思ったので「コンセントが直せる一番簡単な試験ってなんだろ」と探してみたところ「第2種電気工事士」とのこと。

 

筆記と実技があるそうです。実技はどうやって勉強するんだろ?と思いましたが、そういう対策が出来るキットが15000円~20000円で売っているそうです。ほ~~~。

工具代や受験費用、取った後の申請費用など全部で5万円位かかるみたいです。で、電気屋さんに頼んだ方が安い・・・?DIYもやらないしなぁ・・・。

もうちょっと悩んでみます。

 

 

当面の方向性

今のパートに通い始めて1年とちょっとが経ちました。

初めての業界だし、パートだから新卒研修のようなものはないので今も「右も左も分かってない」状態だと思います。大学の学部も全然違う学部だったしね。

「誰でも最初は初心者!ちゃんと教えます!簡単なPC操作が出来れば云々・・・」と求人に書いてあったので、1年前、ブランク浦島おばちゃんはのこのこ面接に行ったんです。

「事務」と書いてあったので、伝票出したり、請求書出したり、在庫管理したりとかそんな感じかなと思ったら、意外と専門職でした。

浦島おばちゃんに皆さん親切に色々と教えてくれ、特に教育係の方は0から根気強く教えてくれました。今もまだまだ教わることがたくさんあります。

 

私が入ってから何故かすごく忙しいそうで、忙しい忙しいと言いながら訳が分からないうちに繁忙期に突入し、そのうちにコロナコロナになり今に至ります。

1年が経つ頃でしょうか。

ふと思いました。

「私が思ってたのは一般事務、もしくは貿易事務。どちらかというと英語を使った事務職がしたかったんだよなぁ。この仕事をしていて契約終了されちゃった時、世間は今の仕事を事務職としての経験としてみてくれるんだろうか。しかもただのパートだし、キャリアなんて大そうもんじゃない」と。

 

今の会社、意地悪な人は皆無だし、パートなのにリモートさせてくれるし、有休は全消化基本だし、事務職なのに週3でいいし(事務職だとフルや週4以上が多い)、時短だし、家から30分かからないしとすごく条件的には恵まれているんです。

ただ「この先、もし首切られた時に潰しがきくのだろうか?」と思ってしまったんですよね。せっかく簿記を取ったのに経理業務的なことも一切していないですしね。

ちょっと前から他に同じような条件でパートがないか探していましたが、コロナということもあるし、中々同じような条件の仕事はありません。

悶々とした日が3か月位続いていました。

 

そんな中、先日急に上の人から

「上がね(一番上の方)、『ソフィアさん、いけるんじゃない?』って話になってね。もっと在宅を増やすって方向でもいいんじゃないかって。

それとね、今は時給で働いてもらっているけど、『1件いくら』っていう方がソフィアさんのやりがいにも繋がるし、稼げるよ。まだどうなるか分からないけど、そういう可能性もあるから頭の片隅に入れておいてくれないかな」と。

びっくりですよ。

右も左も分からない2年目の浦島おばちゃんにそんなオファー。

私がシングルということも御存じなので、より稼げるようにご配慮下さるのかなぁ?なんて都合のいいことを考えてみたりもして。

 

やっぱり体がこんななんで、通勤がないって大分負担が少ないんですよ。今回リモートして思いました。

そして「ああ、一生懸命食らいついていたのを評価して下さっているんだな」と嬉しく思いました。

自分の中で「パートなのに社員さんがやってた仕事丸投げ状態って・・・」と思っていたところも結構あったんですよね。「結局、私ら所詮『パート』なんだよなぁ。頑張っても時給も上がらないし、言われたことだけ淡々とやってればいいんだよな」と変にやる気をなくしていました。

 

そんな時の話だったので、例えこの話が流れたとしても嬉しかったです。

 

先日、転職サイトを通じて大手企業から今の職種で正社員でのオファーが来ました。仕事内容を見てみると今の仕事とほぼ同じでした。「あー、健康で若かったら受けたかったなぁ」と思ってしまいました。

メジャーじゃない職種ですが、しっかり下積みしておけば意外と他の会社でもやっていけるのか?という気持ちにもなりました。

 

確かに英語も簿記も全く使わない仕事だけど、ある意味特殊なので「レアキャラ」になれるんじゃないかなと思っています。とは言え事務職なのでいつAIに取って変わられちゃうか分かりませんけどね。

 

今回のことで「このお仕事を続けていこう。先はどうなるか分かんないし、この仕事の『職人パートおばちゃん』になったらまた見えてくるものがあるかもしれない」と心が決まりました。

もちろん、この仕事が出来なくなった時のために英語も勉強しておきますよ~。

 

気持ちが決まるとスッキリしますね。前向きになります。ぱーっと開けた感じ。

「頑張ろう。色々と」という気持ちになりました。

 

<今後頑張ることリスト>

・ダイエット

・英語

・息子の高校受験(あと2年弱!)

・50歳までに1000万円貯める