私がこれまでに経験したことを書くブログ

私がこれまでに経験したこと感じたことを書くブログです。

卵巣嚢腫

術後2週間経過と子宮が無くなって

昨日で手術から2週間が過ぎました。 結論を述べますと 「思ったよりも回復が遅い」 です。 先生の感じだと「腹腔鏡ですしね~」みたいなノリだったのですが、中をのぞいてみたら「結構癒着がひどいよ!」で手術室に入っていたのも7時間だったので結構な手…

腹腔鏡下卵巣嚢腫&子宮摘出術レポート7

今回は番外編。 入院に必要だった持ち物やお金の話です。 <入院持ち物編> この病院での手術は初めてだったのですが、まず「手術のパンフレット」というものだけを貰いました。 ここには「こんなリスクがあります」とだけ書いてあって、入院の際の持ち物に…

腹腔鏡下卵巣嚢腫&子宮摘出術レポート6

<手術3日目> この日になるとソルコーテフ(ステロイド)の点滴が無くなり、コートリルを1-1-1で増量して過ごします。ちみに通常は1-0.5-0.25。 このコートリルの増量は手術中~後の多めに入れているバックアップステロイドを徐々に減薬している途中経過、…

腹腔鏡下卵巣嚢腫&子宮摘出術レポート5

<手術後2日目> 先述の通り、術後2日目の朝、下半身が寒くて目が覚めました。 「浴衣の裾がぜーんぶ捲れて布団から出てた」からです。片方の足全部。そりゃ寒いわ。 同時に咳と頭痛。 咳は全身麻酔後の症状もあるのでしょうが、明らかに「これは風邪ひい…

腹腔鏡下卵巣嚢腫&子宮摘出術レポート4

<手術後1日目(翌日)> 痛みとフットポンプの音と感覚、導尿の気持ち悪さで眠れずに朝を迎えました。 熱は37.5℃。まだ飲み食いは出来ません。 朝9時頃に主治医の先生がいらっしゃいます。傷の具合を確認し、どの程度寝返りが出来るかを見てくれます。私は…

腹腔鏡下卵巣嚢腫&子宮摘出術レポート3

前回お話した通り、今回の痛みは手術だけのものでは無かったので、それについて書き残しておこうと思います。 今回は手術室に入っていた時間が7時間と長い全身麻酔の手術となりました。これまで全身麻酔を3回しましたが、今回が一番長い手術でした。 手術が…

腹腔鏡下卵巣嚢腫&子宮摘出術レポート2

<手術当日> 手術当日。私はトップバッターということで手術室に8時半入室です。 腹腔鏡下で手術時間は4時間以上とのこと。 朝6時に起床し、浣腸をします。お腹が痛くなったら嫌だなと思ったのですが、浣腸をしてもお腹が痛くなることもなく、サッと終了。 …

腹腔鏡下卵巣嚢腫&子宮摘出術レポート1

「右卵管&付属器(卵管)・左卵巣一部・子宮全摘出」手術を腹腔鏡下で手術をしてきました。手術前から術後5日目まで、計6日間の入院はあっという間でした。 すぐに忘れてしまいそうなので、忘れないうちにレポートを残しておこうと思います。 <入院当日>…

子宮・卵巣摘出入院準備始めました

痛みの合間に備忘録。 さて入院も明後日と迫り、入院準備です。痛みが強い時があるので、中々準備が進みませんがそろそろやらねばと今日はお役所にも行ってきました。 まずは ・医療保険の入院・手術給付金のための申請書と診断書の申請 今はオンラインや診…

急遽、予定変更。子宮全摘出へ

先週のT病院にて、手術の最終確認中。 私:ここ5年以上、月の全部~月の半分位の間、少しの不正出血が続いているのですが、今回の卵巣嚢腫を摘出することでそれは止まるのですか? 先生:いえ、それはありません。むしろ年齢が上がり、閉経が近づくにあたっ…

卵巣嚢腫の手術日が決まりました

今日、母と一緒にT病院へ行き、診察を受けました。 結果、CA125という卵巣がんor子宮内膜症の腫瘍マーカーが高値のため、手術をすることになりました。 先生は「がんではないと思うけれど、腫瘍マーカーが高値なので組織を生検にかけます」とのこと。 私が一…

子宮内膜症の疑いが濃厚(T病院初診)

前回、たらい回しにあった後、結局喘息の主治医に紹介状を書いて頂き、T病院に予約が取れたよ、というところまで書きました。 www.sophiated.com 今日はそのT病院の婦人科初診となりました。 約1か月ぶりに「車で近場の病院」以外の外出です。 さすがにいき…

ハイリスク患者は主治医に相談するのが一番早いということが分かった

私は東京都の隣の「医療の穴」と言われる県に住んでいます。 と言っても、住んでいる場所は東京都まで数百メートルの県境です。 目の前は東京なのに、東京じゃないw 1か月前の「腰痛」から始まった今回の騒動。 「多分、疲れだよね~」から始まり「あれ右腹…

まさかの卵巣嚢腫

その後、連日の点滴と抗生剤で盲腸は一度落ち着きました。 んが、右腰の痛みとお腹の痛みが徐々に復活してきました。 「おいおい、やっぱり盲腸の手術しないとダメなんじゃないの~?年末に入るし、そもそも手持ちの抗生剤も終わりじゃない~」と、 今度はCT…