私がこれまでに経験したことを書くブログ

私がこれまでに経験したこと感じたことを書くブログです。

食事制限のお蔭?

今は色々な健康法があるので一概には言えませんが、一時期「1日1食」が流行った時期がありましたね。

 

「1日3食は胃腸に負担がかかる」ので食事の回数は少ない方がいい、とも。

 

ただ、「1日1食だとちゃんと栄養が摂れるのか?」若しくは「それでちゃんと生きられるのであれば、これまでの飢餓って無くない?」などとも思ってしまうのです。

 

とは言え、私は明らかに太りやすいです。以前、調べた遺伝子検査でも「りんご&洋なし体型になりがちな肥満遺伝子」が二つありました(普通の人に比べて1日当たり200kcal消費カロリーが下がるハイブリッド体質)。

 

まあこの肥満遺伝子も本当に正しいのかどうかは分かりませんけどね。

 

 

昨日はとても体調が悪くなりました。朝起きた時既に「あ、熱があるな」と測ると37.0℃。

 

一応37.5℃を超えるとコートリルを倍量投与にするのですが、とりあえず1.5倍にして様子見。

 

そういう時に限って子供の「防災引き取り訓練」とか「矯正歯科」とかあるんですよねぇ。

 

とりあえず一日こなしました。ちょっと宅建の勉強もしながら。

 

夜も微熱はあったし、調子が悪かったのですが、朝になったら大分いい。

 

午前中は運転免許の更新やちょっとした買い物にも出掛けることが出来ました。昨日の体調の悪さを考えると、一日でここまで体調が戻るとはすごいです。

 

今までとちょっと違うのは「夜を置き換えにしてる」位でしょうか。

 

胃腸に負担がかからないからいいのかな?その分、体の回復にエネルギーを回せるのかな?

 

ちょっとこれを続けてみて、どうなるか検討してみます。

 

今日の食事です。

 

朝:カフェオレ

 

昼:納豆しらす金芽玄米、めかぶ、筑前煮、ハンバーグ、みかん牛乳かん半分

 

最後の牛乳かんが余分だったけど、美味しかったっす!

 

夜:プロテイン豆乳置き換え