私がこれまでに経験したことを書くブログ

私がこれまでに経験したこと感じたことを書くブログです。

今日の食事と反省

一昨日の絶不調からすっかり回復し、今日は普段通りに家事をしています。

 

体重を余り測っていないので分かりませんが、母に「痩せたね?」と言われました。やっほい。

 

にも関わらず。

 

卑しい気持ちからお昼ご飯を食べ過ぎました。

 

おかずを全部食べた時点で「お腹いっぱいになってきたぞ」って思ったのに、納豆キムチご飯を食べちゃった~~~~!

 

ちょっとおかずの量が多かったです。多かったら残す勇気を。反省します。後でエアロバイク漕いできます。

 

夜置き換えにして思うこと。

 

「減量のペースが早くなる」

 

「睡眠の質が上がる」

 

ことでしょうか。

 

やっぱり夜食べないっていいですよ。私のような引きこもりは特に。絶対的な運動量が足りていないと思いますので。

 

そもそもお昼ご飯を食べないと「何か一日中お腹が空いている」状態で結構辛いんです。

 

それで夜を食べ過ぎる。これは良くないですね。夜の血糖値上昇も良くないですし。

 

主治医にも「出来るだけ朝か昼に食べて夜は食べない。寝るだけなんだからね」とキツく言われました。

 

しばらくは夜置き換えで頑張ります。

 

以前、夜置き換えをしていた時も睡眠の質が上がったなと思ったのですが、今回もそんな感じがします。まだ始めたばっかりなので偉そうなことは言えませんけどね^^;

 

夜には胃腸が休んでいる分、眠りが深くなるのでしょう。今日も6時半に何となく目が覚めました。元々睡眠をしっかりとらないと使い物にならない人間なので、これは非常にいいですね。今後も続けよう。

 

 

 

 

前にも書きましたが、若い頃、「浴びるよう」にお酒を飲んでいました。自分でも「すごかったな」と思います。

 

そんな私が副腎不全になったり色々あったりで去年頃から本格的に「飲むと頭が痛くて非常にだるくなる」という現象が起きるようになりました。

 

20代の頃なんて「お酒がない人生!?だったらそんなの生きてなくていいよ」と素で思っていたのですが、「飲む→しんどい」になってからすっかりお酒を飲みたいと思わなくなりました。

 

飲んでから「あーまたあの頭痛とだるさかー」と思うと全く飲みたいと思わないんですよね。

 

先日、学生時代の友人と会った時にも私が全く飲まないので、「信じられない」と思ったのか、何度も「お酒、本当にいいの?」と確認してくれました。本当にどんだけ飲んでたのよ。

 

この感じを食事に応用出来れば私のダイエットは成功すると思うのですよ。

 

一時期25kg位一気に痩せたのですが、あの時は本当に辛かった。めちゃくちゃ運動もしていたし。そんなの続く訳がないんですよね。全く楽しくも無いから続かないですよ。

 

「ダイエットだから我慢!根性!」ではなくて

 

「満腹になるまで食べちゃうとだるくなっちゃうし、夜食べると寝つきも悪くなっちゃうからやめとこっかな~」という境地に達すれば成功だと思います。

 

「いついつまでに〇〇kg絶対に痩せる!」だとしんどいので、「毎日体が楽になるように調節しながら食べていたら、自然と〇〇kg痩せてたよ~」が理想です。

 

この体の重さとだるさを抜け出して、快適な状態が病みつきになったらお酒みたいにアッサリ食生活も変えられそう。今回は結構いけそうな気がします。

 

何故なら、食事制限をして(たまたまかもしれないけれど)体の回復が早かったり、寝つきが良くなったから。「体が良くなること」を「快」と認識すればダイエットも習慣になると思います。

 

人間、「嫌だ」ではなく「楽しい」を基本にした方がいいですね!

 

「数か月後、数年後の体が楽しみ!」になりました^^

 

 

朝:カフェオレ

 

昼:出汁巻き卵、納豆キムチ金芽玄米雑穀、ニンニクの芽とイカオイスターソース炒め、切干大根の煮物、チーちく1個

 

間食:アイスカフェオレ、サラダ(食べ忘れ)

 

夜:プロテイン豆乳置き換え